1 4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34
2 5 8 11 14 17 20 23 26 29 32 35
3 6 9 12 15 18 21 24 27 30 33 36








   

投入                

平成29年4月19日

花材 瓜肌楓 ガーベラ カラー 椿


瓜肌楓は横枝を使い、長さは花器の長さの1.9倍位にし、枝が折れやすいので
ワイヤーを巻いて使います。
前あしらい、後ろあしらいを入れて主を整えます。椿の葉を挿しながら
中間のガーベラとカラーを入れます。
最後に、控えの長さを主の二分の一位にし
客位に瓜肌楓を出してでき上がりです。床の間など低い場所に合う花です。



瓜肌楓の撓め方 花材をためる場合は、無理に力を加えていためないように、少しずつためたり、部分的にためて形を整えるようにしましょう。